(お茶ギフトを送料無料でお取り寄せ): 2012年2月 アーカイブ

« 2011年10月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月 アーカイブ

2012年2月 6日

第2回 西久保豆まき大作戦

昨年、初開催の地元のイベントとして大好評だった「豆まき大作戦」。

今年も2月3日の節分の日に開催されました。


子供たちが3グループに分かれて、町内の各店舗で行われる「豆まき」に立ち寄り

最終的には、地元の氏神神社の鹿島神社の豆まき会に合流!という流れです。

今年は参加店舗も増えて、19店舗!!

1グループに40人くらいの子供たちが集まり、ご父兄たちと町内を大移動。

子供達に楽しんでもらうことが最大の目的ですが、この豆まき会には、

「地域防犯」の狙いがあります。

子どもたちに何かあった時に、躊躇なく飛び込んで助けを求めるることのできる

お店とそのお店の方々を覚えてもらいたい! そんな願いがあります。

防犯、防災は地域からですね!


今回は 地元のテレビ局の生中継も入り、昨年以上の大盛り上がりでした(@^^)/

鹿島神社には200人を超える人たちが集まり、すごい熱気です!

皆さん、お豆やお菓子いっぱいとれましたか~!?

最後は、地元テレビのリポーターの重長アナと記念撮影!(^^)!

地域活性化、いろんなやり方があると思いますが、当店がある静岡市西久保地区は

「まずは子供たちの笑顔の創出」から少しずつ結果となっています。 

隣近所の人たちが共通の話題で、盛り上げれるのが何より楽しいことですね!!

2012年2月16日

当店のイメージキャラクター

長い間、お店のイメージキャラクターを作りたいなぁと思って

いたのですが、ようやく完成しました♪

モデルは、うちの子供たち。 長女、次女の2姉妹なのですが、2人とも

お茶屋さんの娘らしく? 妻の手作りの茶娘衣装を着て茶畑で撮影を

してあったのです(^^)

ご縁があって、イラスト化してもらえる方と出会い、写真をもとに作成

してもらいました。 「笑顔と幸せ」をお客様にお届けしたい!という私たちの

お店のモットーにぴったりのデザインになったと思います。

早速、新しいキャラクターを出荷用のダンボールに使ってみました。

これからいろんな場面で、この茶娘ちゃんが登場すると思いますので

どうぞよろしくお願いします(@^^)/~~~


そうそう、実はまだこのキャラクターの名前が決まっていないのです。

何かいい名前ありますかね~!?

2012年2月20日

学校の卒業式で「幸せのお茶 まちこ」を・・・

最初はだれからも相手にされなかったお茶「まちこ」が

「幸せのお茶」と呼ばれるようになって1年。


今では結婚式や大切な方への贈り物として使っていただく場面も

多くあるのですが、今回、とある学校から卒業式で使いたいのですが・・・

というご連絡をいただきました。

そういえば、そろそろ失業式シーズンですね。

生徒さんや先生方、親御さんにとっては、とても感慨深い時期。

卒業式は、まさに人生の大切な瞬間ですね。


卒業される生徒さんたちには、新しい進路で大いに羽ばたいて

いってもらいたいですね!!


そんな大切な瞬間に飲んでいただける「まちこ」もやっぱり

幸せだなぁと改めて感じます。

************************************************************************************
幸せのお茶 まちこ:最初はまったく相手にされなかったお茶ですが、
その個性を咲かせていまでは世界緑茶コンテストで最高金賞をとるほどに
成長したとても幸せなお茶です。
************************************************************************************

2012年2月21日

お茶うがいで風邪予防

以前より「お茶うがい」が、風邪やインフルエンザ予防になると言われており

新聞やTVのマスコミでも、その効果について時折、報告や紹介があります。


最近の研究結果としては、「緑茶でうがいを続けた子供は

うがいをしない子供に比べて7割近くも風邪にかかりにくい」という

記事が先月の地元の静岡新聞に掲載させています。

当店のすぐ近くにある保育園では、園児たちは一日何度も「お茶うがい」を

行っているようです。

実はこの保育園でのインフルエンザの発症率は、近隣の学校や保育園より

かなり低いのです。

先生方や親御さんの日常のきめ細かい対応が、功を奏しているとは思いますが、

園長先生からは、「お茶うがい」の影響が特に大きいのではないか・・・と

いうお話をいただきました。


「お茶うがい」とインフルエンザ予防に関する研究は、まだ検証途上にあるようですが

「お茶うがい」はご家庭でも簡単にできることですので、試してみる価値が

高いのでは!


ちなみに当店や我が家では、数年前に「新型インフルエンザ」が大流行した時、

それこそ一日に何度も「お茶うがい」を行っていたのですが、その効果が出たのかは

明らかではないですが、結果的に感染者を出さずに済みました(^^)

もちろん、その後も現在にいたるまで感染者はいません♪


2012年2月27日

まもなく東日本大震災から一年

先日、神戸にある「人と防災未来センター」を訪れる機会がありました。

ここは阪神・淡路大震災の経験と教訓を後世に継承し、国内外の災害による

被害を軽減することを目的に作られた施設です。

建物に入ろうとしたところで、青色の消防車が!

どうやら、この車両は、消火活動をする消防車ではなく

ビルなどの消火設備を点検する、民間の車両とのこと。

この日は偶然、この場所にいたようです。珍しい車両を見れてラッキー(^^)

建物の中には、阪神淡路大震災の時の生々しい記録やパネルが

本当にたくさん。

まさに地震が起きたその瞬間を特撮やCGで再現したシアターは

身震いがするほどでした。

当店がある、静岡は東海地震の可能性を言われて

かなりの年月がたとうとしますが、今や全国のどこにいても

地震の起こる可能性はあります。


東日本大震災から、まもなく一年。東北地方にはまだ深い爪あとが

残っています。私たちができることは、東北地方の方々に励ましの

言葉を送り続けることと、震災の記憶を風化させないこと、あとは

自分たちの地域での教訓にさせてもらうということでは

ないでしょうか。

最近「減災」と言葉がよくつかわれます。

天災は防ぎようがないことですが、もし起きた場合に、その被害を想定しておいて

被害を最小限度でおさえる・・という意味だと思いますが

私もまさにこの考え方大切だと思います。


職場においても、家庭においても、もし災害がおきたときは

どう対応するのか・・ということを日頃から話し合っておくことは

最低限必要なことですね!その上で、できる範囲の防災用装備を

そろえておきたいと思います。

About 2012年2月

2012年2月にブログ「ホッと一息、のんびり時間 (with お茶)」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。