早7年目になりました。清水特別支援学校さんとのお茶プロジェクト。 (お茶ギフトを送料無料でお取り寄せ)

« お客様持込み生地での『デコレーション茶箱』完成しました。 | メイン | 毎年好評いただく、敬老会のお茶のご紹介 »

早7年目になりました。清水特別支援学校さんとのお茶プロジェクト。

 静岡県立清水特別支援学校さんと一緒に取り組んでいる、『お茶プロジェクト』。

生徒さんたちは、地域の基幹産業であるお茶作り、そして製品作りを通じて地域と繋がり、

その中で社会経験を積んでいく、そんな思いがこめられたプロジェクトなんです。

今年で早7年目を迎えました。

地域に支えられ 130年もお店を構えさせていただいている当店。何か地域に恩返し

できることがないかと思っていたところ、近くにある清水特別支援学校さんが教育方針として

地域との繋がりを求めている・・との話を聞きました。

それであれば、当店でも何かお役に立てることがあるのでは!と思いたち当時の

学校の副校長先生に当店の思いを伝えさせていただいた、というのがスタートなんです。

初年度は、本当に何度も学校にいって、子供たちのために何ができるかそんな

議論を先生方と交わさせてもらいました。その後、数年間 先生方、PTA役員の方々と

試行錯誤を繰り返し、そして、その後地域を代表する有名茶産地である両河内の

茶生産者さんにもこのプロジェクトに賛同していただき、素晴らしい畑を支援学校で

使わせてもらえるまでになりました。

今回は肥料まきの日。今年も秋には、ここで生徒さんや保護者の方々を交えて、大人数での

手摘みでの茶摘みを行います。

 先生方や、PTA役員さんも毎年入れ替わっていきますので、同じ思い中で毎年続けていく

ことは大変なことではありますが、私もその中でいろんな気づきをもらい、自分自身を成長

させてもらいっているプロジェクトでもあります。

当店が長く大切にしていきたい取り組みです。

DSC_0292.JPG

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cha-nakamura.jp/blog/mt-tb.cgi/410

About

2017年7月25日 12:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「お客様持込み生地での『デコレーション茶箱』完成しました。」です。

次の投稿は「毎年好評いただく、敬老会のお茶のご紹介」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。